mn-tenbou
  • 西武園競輪場ミッドナイト2/12〜2/14

A級1・2班戦7R制7車立

松岡孝高に期待も接戦

松岡孝高

松岡孝高

橋本瑠偉

橋本瑠偉

 A級上位クラスの健脚がそろい熾烈なV争い。どこからでも狙えそうだが、昨年後期は3回決勝に乗り、9月当所でもまくって2勝を挙げるなどS級で善戦していた松岡孝高が人気の中心か。3年半ぶりのA級ではさすがに実力上位の存在で、初戦の1月別府211着とV発進を決めると、3場所目の同月久留米では完全Vを達成した。自力自在戦が身上ながら、九州同士の橋本瑠偉と同乗なら信頼して前を任せよう。2月玉野ミッドナイト113着の決勝で一気のカマシを決めて九州ワンツースリーを演出した橋本を利して直線鋭く抜け出す。

内山雅貴

内山雅貴

 勢いなら内山雅貴が一番だ。ロード出身とは思えぬ鋭いダッシュ力、豊かなスピードに加え、先行でも粘れる持久力が付いてきた。目下、1月名古屋、2月平塚と連続優勝中で、ここも主導権を握り押し切る場面は大いにあろう。内山には小島歩、野村純宏の神奈川勢が続く。内山が先制なら南関勢で上位独占は十分だ。

佐藤佑一

佐藤佑一

佐伯翔

佐伯翔

 佐藤佑一、佐伯翔の北勢も好勝負が見込める。佐藤は、S級だった昨年12月の3場所を敗者戦ながら2勝、2着1回と動きは良好だった。降級後もその状態を保っていて2戦目の1月松山では先手を取った田頭寛にうまくスイッチすると直線鋭く抜け出して優勝。今シリーズも対戦する松岡らを撃破した。佐伯もここ5場所は1V、準V2回、決勝3着1回。連対率は66%のハイアベレージを誇っている。ともにチャンスが巡ってくればものにできる状態だけに、佐藤の自在戦が奏功すれば両者でワンツー決着があっても不思議ではない。

市川健太

市川健太

宮下貴之

宮下貴之

 市川健太、松根真、宮下貴之とそろった埼京勢も侮れない。中でも宮下は当所がホームなので意地を見せたいところ。直前の2月伊東を見ても自力で勝負になる状態だが、今回はより積極的な市川の動きに乗っての直線勝負が有力。好連係を決めて台風の目と化すか。

  • 指数

    67
  • パワー
    ランク

    11
  • イチカワケンタ 市川 健太

  • 調子

    登録地 東京

    卒期 82期

  • 年齢 44

    戦法 捲逃

    BS数 8

  • 直近4カ月得点 93.54

    1着数 2

  • 逃げ 2

    捲り 3

    追込 0

    マーク 1

  • 勝率 8.3%

    連率 25%

    三連率 37.5%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ65実績44デン0差し24ダッ72機動54

 1年で再びS級から陥落したが、44歳のベテランはまだまだ元気一杯。“調子は大分戻っている。ただ、点数を落すと番組が厳しくて…”と大きい着が続く中にも前期の後半には手応えをつかんでいた。相変らず選手会東京支部の支部長として多忙な日々を過ごす中でもきっちり状態を仕上げてきており、降級2戦目の1月京王閣の準決では2着に7車身差を付けるまくり圧勝劇を演じるなど、大活躍だった18年のA級時と変わらない強さを見せている。前走の2月奈良では準決、決勝と新人・佐々木悠の番手を回ったように組み合わせ次第では柔軟に作戦を組み立てているが、基本は先行も含めた自力。持ち前のスピード、パワーは衰え知らずだし、位置取りのセンス、仕掛けのタイミングなどは若手に比べて一日の長がある。地元地区の一戦だし、しっかり組み立てられれば一発ある。

  • 指数

    72
  • パワー
    ランク

    10
  • サトウユウイチ 佐藤 佑一

  • 調子

    登録地 岩手

    卒期 92期

  • 年齢 36

    戦法 自在

    BS数 2

  • 直近4カ月得点 95.62

    1着数 5

  • 逃げ 0

    捲り 3

    追込 4

    マーク 1

  • 勝率 19.2%

    連率 30.7%

    三連率 42.3%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ72実績20デン18差し64ダッ76機動55

 “最近は動けるようになって上向き。A級には少しでも勢いを付けて臨みたい”と話していた通り、1月松山では早速優勝を飾るなど、降級後は実力を順当に発揮している。S級在籍時からまくり主体の自在なレースを持ち味とし、降級後も溜めてのまくり、差しが基本ながら、流れで先行もするし、飛び付き等もこなせるなど戦法は幅広い。ここも相手の出方に合わせて柔軟に組み立て、主役の座を奪い取るか。ミッドナイトを走るのは2年ぶりとなるが、7車立てのレースは11月にブロックセブンを走って2着と好走しており、何ら不安はない。

  • 指数

    74
  • パワー
    ランク

    7
  • マツオカヨシタカ 松岡 孝高

  • 調子

    登録地 熊本

    卒期 98期

  • 年齢 34

    戦法 捲逃

    BS数 5

  • 直近4カ月得点 98.71

    1着数 7

  • 逃げ 2

    捲り 6

    追込 2

    マーク 0

  • 勝率 41.1%

    連率 58.8%

    三連率 58.8%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ69実績17デン8差し38ダッ93機動64

 19年前期は1着も取れていた一方で、大敗が多く、今期は3年半ぶりのA級降格。しかし、“自転車周りに、トレーニング方法も見直した”と巻き返してきた。前期も7月に落車して鎖骨を骨折するアクシデントはあったが、それを乗り越えてS級点を確保。A級ではさすがに格上の存在感を発揮しており、3場所で2Vの快進撃を見せている。降級直前には背中を痛めたが、“今期は特進でS級に戻りたい。3月まではレインボーカップの選考期間なので頑張ります”と高いモチベーションで問題にしなかった。若手に経験値の差を見せ付ける自力自在戦が身上だが、1月松山で連係した橋本瑠と同乗なら、再び前を任せて連続Vを目指すか。

  • 指数

    68
  • パワー
    ランク

    7
  • ウチヤママサタカ 内山 雅貴

  • 調子

    登録地 静岡

    卒期 113期

  • 年齢 24

    戦法 逃捲

    BS数 17

  • 直近4カ月得点 94.25

    1着数 15

  • 逃げ 10

    捲り 7

    追込 0

    マーク 0

  • 勝率 62.5%

    連率 70.8%

    三連率 75%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ90実績2デン35差し13ダッ92機動70

 ロードレース出身ながらスプリント能力も高く素質はハイレベルな113期勢の中でもトップクラスの選手だ。結局、チャレンジでは特班を果たせず、昇班した前期はいきなり2度の落車とややモタついたが、“調子が戻ったのが大きい”と、11月平での初Vから気配が一変。その後は12月岐阜を完全V、今年に入っても1月名古屋、2月平塚を連覇と、A級トップクラスの機動型としての地位を完全に確立した。元々トップスピードが高く400走路で11秒台の上がりタイムを出す脚をチャレンジ時代から披露していたが、“今は攻めて負けるのは仕方ないと思って長い距離を踏むようにしている”と以前にも増して攻撃的な走りは初日特選を走る同型にとっても脅威そのものだろう。完全優勝した直前の平塚と同様、“緩んだところがあれば行く”と、思い切った仕掛けに出て、流れを南関勢に導く。

出場予定選手

ページトップへ