mn-tenbou
  • 名古屋競輪場ミッドナイト2/15〜2/17

A級1・2班戦7R制7車立

勢い増す福永大智

福永大智

福永大智

北川紋部

北川紋部

 勢いを増す一方の福永大智が断然の本命となる。11月玉野ミッドナイトから2月静岡までの7場所は5V、準V1回の凄まじさ。非凡なダッシュを生かした自力攻撃の精度を増し、自信を持って攻め切れている。今シリーズもタイミング良く飛び出して優勝をものにする可能性が高い。降級後は堅実なベテランの北川紋部が続き近畿ワンツーを狙う。

佐藤雅彦

佐藤雅彦

 他は横一線だが、佐藤雅彦が最も気になる存在だ。前期まで1年間S級を走っていた選手で、直近の2月大垣では即席ラインを組んだ丹波孝が先行する絶好の展開を生かして優勝している。ここも同じくS降りの磯島康祐が決勝進出を果たせば、好リードから抜け出しは十分。

奥出良

奥出良

 再び調子を上げてきた奥出良も仕掛けがツボにはまった時の破壊力にはなかなかのものがある。昨年5月久留米以降は優勝こそないが、地元の疋田敏を連れて好機に仕掛けられれば波乱を呼ぶかも。

中嶋宣成

中嶋宣成

久樹克門

久樹克門

 中嶋宣成、久樹克門が同期・福永の独走ムードに待ったをかける。ともにここのところ目立つヒットはないが、相変らず徹底先行で通しており、パワーは非凡。ラインがしっかりすれば怖い存在と化す。

植木和広

植木和広

 本来の先行力が戻ってきた大関祐也次第では、植木和広の浮上も考えられそう。自在戦が冴える山﨑泰己も一発を秘める。

  • 指数

    70
  • パワー
    ランク

    12
  • サトウマサヒコ 佐藤 雅彦

  • 調子

    登録地 宮城

    卒期 87期

  • 年齢 38

    戦法 追込

    BS数 1

  • 直近4カ月得点 94.53

    1着数 6

  • 逃げ 0

    捲り 1

    追込 5

    マーク 1

  • 勝率 20%

    連率 23.3%

    三連率 30%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ58実績27デン8差し62ダッ19機動20

 S級では、“点数がなければ展開も向かない”の悪循環で苦戦が目立ったが、前期には目標をつかんだ時はしっかり勝ち星を挙げていた。A級ならさすがに格上の存在で、一昨年に走っていた時も着実に着をまとめていたし、今期も出だしから順調で、4場所目の2月大垣では優勝を果たしている。“目標がいないときは自分で動いてもと思っている”と話すほど脚には余裕があり、現に大垣の初日特選では先行勝負にも出ていた。ここは磯島康と同乗なら好操縦から抜け出し十分だし、北日本単騎になっても流れに乗って鋭脚を伸ばしてこよう。動き軽快なだけに、V候補から外せない。

  • 指数

    68
  • パワー
    ランク

    9
  • オクデリョウ 奥出 良

  • 調子

    登録地 石川

    卒期 109期

  • 年齢 26

    戦法 逃捲

    BS数 9

  • 直近4カ月得点 92.83

    1着数 5

  • 逃げ 4

    捲り 4

    追込 0

    マーク 0

  • 勝率 20.8%

    連率 33.3%

    三連率 50%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ77実績6デン2差し24ダッ79機動73

 昨年5月久留米で完全優勝した時はいよいよ本格化と期待を抱かせたが、“新ルールの対応に苦しんだ”と失速。だが、5カ月近く決勝にも乗れない苦戦が続いた後に復活を果たした。9月高知以降は優参加続きと安定プレーを演じ、前期はS級点にも手が届いたか。その新ルールに対応して最近はまくりでの勝ち星も増やしてきており、戦法の幅も広がっているが、やはり先行へのこだわりは強い。福永大とは10月向日町決勝で一度対戦して、福永の強烈カマシにぶっ千切られる屈辱を味わっただけに、再び先行勝負を基本に、真っ向勝負に出てのリベンジに燃えそう。

  • 指数

    73
  • パワー
    ランク

    4
  • フクナガダイチ 福永 大智

  • 調子

    登録地 大阪

    卒期 113期

  • 年齢 21

    戦法 逃捲

    BS数 12

  • 直近4カ月得点 95.79

    1着数 14

  • 逃げ 3

    捲り 14

    追込 1

    マーク 0

  • 勝率 58.3%

    連率 75%

    三連率 83.3%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ89実績3デン16差し26ダッ105機動83

 夏場は決勝を外す場所も目に付くなどやや安定感に欠けたが、“どこからでも行ける自信はある”と話すダッシュ力を最大の武器にした自力攻撃に精度を増し、11月以降は5Vをマークするなど怒涛の快進撃。15年JOCジュニアオリンピックカップのケイリン優勝、16年国民体育大会自転車競技ケイリン3位など、高校時代から自転車競技で活躍してきたスピードスターの本領を遺憾なく発揮し始めた。400走路なら11秒台前半の上がりタイムを叩き出せる脚は、S級で活躍している同期のライバル達にも全く引けを取らない。決まり手は圧倒的にまくりが多いものの、“今はまくりより先行で出し切る競走を心掛けている。カマシ、まくりだけではS級では通用しないと思うので色々やっていきたい”と積極的に攻め切る構え。当所は初出場となるが、比較的、強力なライバル手薄なシリーズだけに、一気駆けで主役の座は渡さない。

  • 指数

    67
  • パワー
    ランク

    14
  • ヤマサキタイキ 山崎 泰己

  • 調子

    登録地 岡山

    卒期 101期

  • 年齢 30

    戦法 自在

    BS数 1

  • 直近4カ月得点 91.37

    1着数 5

  • 逃げ 0

    捲り 6

    追込 6

    マーク 3

  • 勝率 16.6%

    連率 50%

    三連率 56.6%

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ58実績15デン10差し56ダッ63機動42

 17年からの2年間をチャレンジで走る崖っぷち状態から一念発起。チャレンジ後半は優参ラッシュで、しっかり勝ち癖を付けて前期から2班に復帰するや、初戦の7月青森でいきなり優参して準V。“自分の中でも自信になりました”と軌道に乗った。自力自在な攻めが身上で、逃げの決まり手こそないが、展開、メンバーに応じてタテヨコ何でもやっていく。「(前期は)色々と先輩にアドバイスをもらったり練習方法を変えたりしてS級点を狙えるくらいまでいけたんですが、落車後に叩いちゃって点数を落としてしまった。今期はS級点を取りたい。最近は三宅伸さんとの練習で刺激を受けて結果が出ていますし、流れを見てイメージ通り組み立てられれば」。ここは中四国スジの久樹克の番手で有利に運べる可能性もあるし、自分で前々に攻めていく競走でも一発が怖い。

出場予定選手

ページトップへ