mn-tenbou
  • 川崎競輪場ミッドナイト1/15〜1/17

チャレンジ(7R)ミッドナイト

佐藤礼文のまくりが炸裂

佐藤礼文

佐藤礼文

 開き直って、位置を取ってのまくり一本で勝負して白星を量産している佐藤礼文に期待する。11月武雄では落車失格のアクシデントがあったが、復帰2場所目の12月松山と、続く別府で完全Vを達成。持ち脚のスピードを武器に、藤井侑、村上竜ら同期のトップクラスのライバルを退けている。直前の1月松戸は惜しくも112着で特班は逃したが、それで気落ちすることはあるまい。もちろん、V候補筆頭だ。

田上晃也

田上晃也

鈴木涼介

鈴木涼介

 田上晃也の動向からも目が離せない。佐藤とはこれが初対戦となる。卒業記念レースで決勝に乗っている田上はデビュー後も先行基本の積極策に徹して非常に安定した戦績を残す。Vこそまだ2回ながら、連勝で優出し、決勝でも目下、9場所連続で確定板入り。タイミング良く仕掛けて掛かってしまえば敵をまとめて完封できる。  松戸で佐藤の特班を阻止する優勝を果たしのが鈴木涼介だ。単騎でまくった佐藤を追走から差したものだが、12月小倉ミッドナイトの完全優勝はバック最後方からのまくりで決めたように、今回は本来の自力戦でVを奪えるか。

寺沼伊織

寺沼伊織

石貞有基

石貞有基

 寺沼伊織も最近は優参が続いていて調子は上向き。まだ優勝はないように前記の3人に比べると見劣りする部分はあるが、勝負所を逃さぬ仕掛けでV争いに加わっていきたい。  新鋭勢以外では、まくり強烈な石貞有基に、上昇ムードの浜田翔平の機動型2枚をそろえる近畿勢に警戒。

  • 指数

    52
  • パワー
    ランク

    12
  • スズキリョウスケ 鈴木 涼介

  • 調子

    登録地 福島

    卒期 115期

  • 年齢 22

    戦法 逃捲

    BS数 6

  • 直近4カ月得点 76.57

    1着数 13

  • 逃げ 3

    捲り 11

    追込 1

    マーク 1

  • 勝率 61.9%

    連率 76.1%

    三連率 80.9%

能力値チャートチャレンジ

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ97実績2デン0差し11ダッ77機動60

 1月松戸では佐藤礼の特班を阻止する完全V。決勝は単騎まくりの佐藤を追う形からの差し切り勝ちだったが、“得意なパターンで勝ち切れている”と予選、準決の走りで好調を実感していた。  「行ける所でしっかり仕掛けるっていうところはいつも意識して走っています。脚質はどちらかと言えばダッシュですけど、初速は苦手。中間から加速していくのが得意なので、勢いをもらえる展開とかは好きです。デビューしてここまでの走り、成績には納得してないですね。決勝には乗れているんですけど、決勝で同期に負けることが多いので」  デビュー戦の7月伊東で優勝した後は9場所優勝から遠ざかっていたが、12月小倉ミッドナイト、松戸で同期対決を制して自信を増した。持ち前のキレを生かしたカマシ、まくり主体の攻めで連続Vを目論む。

  • 指数

    53
  • パワー
    ランク

    12
  • サトウアヤフミ 佐藤 礼文

  • 調子

    登録地 茨城

    卒期 115期

  • 年齢 28

    戦法 逃捲

    BS数 5

  • 直近4カ月得点 78.95

    1着数 15

  • 逃げ 0

    捲り 17

    追込 1

    マーク 0

  • 勝率 75%

    連率 90%

    三連率 95%

能力値チャートチャレンジ

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ83実績2デン41差し46ダッ106機動70

 昨年は4Vを含む20勝をマーク。「ここまでの成績は正直デキ過ぎ。脚があるとは自分では全く思わない。脚がない分、色々な展開を想定してレースの中で何とか落ち着いて対応できてるって感じです」と2度の失格はあったが、本人も驚きの好成績を残した。年末に2場所連続完全Vを達成し、今年の松戸では特別昇班に挑戦。結果は112着で特班はならなかったが、単騎になった決勝もしっかり3番手を取ってのまくりと自分の競走は貫いて実力は示した。  「遂に逃げの決まり手が消えました(笑)。(松戸には)同県の仲間から、もうチャレンジでは内容はいいから勝ちを狙ってこいと言われて送り出されました。決勝はできれば誰かに付いて貰いたかったですね」  卓越したスピードを生かしたまくりの破壊力はチャレンジ屈指のレベル。今後も2班に上がるまで“少しでもいい位置を取って自力で力を出し切る”レーススタイルでV戦線をリードしていこう。

  • 指数

    46
  • パワー
    ランク

    18
  • テラヌマイオリ 寺沼 伊織

  • 調子

    登録地 東京

    卒期 115期

  • 年齢 21

    戦法 逃捲

    BS数 6

  • 直近4カ月得点 73.06

    1着数 2

  • 逃げ 5

    捲り 3

    追込 1

    マーク 0

  • 勝率 11.1%

    連率 50%

    三連率 61.1%

能力値チャートチャレンジ

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ84実績1デン0差し37ダッ84機動62

 緊張の極致で走ったホーム戦の9月京王閣以降は決勝を外す場所が続き115期の出世争いには取り残されかけたが、ここ3場所連続優参と巻き返し急。“自信があるのはダッシュで、末の粘りが甘いので先行はあまり得意ではない”と話しながら、ここまでの決まり手は先行、まくりが半々。3・92にギアを上げてから末の粘りも付いてきて“先行メインに戦いたい”という理想の形にも近付いてきている。まだ優勝がなく先に挙げた同期に比べるとまだ力の差を感じるが、“練習はバッチリできている”。上り調子の勢いがあるだけに、踏むポイントが的確なら波乱を呼ぶかも。

  • 指数

    53
  • パワー
    ランク

    6
  • タノウエコウヤ 田上 晃也

  • 調子

    登録地 岡山

    卒期 115期

  • 年齢 22

    戦法 逃捲

    BS数 15

  • 直近4カ月得点 78.92

    1着数 14

  • 逃げ 13

    捲り 9

    追込 1

    マーク 0

  • 勝率 58.3%

    連率 95.8%

    三連率 100%

能力値チャートチャレンジ

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル ポテ76実績2デン2差し12ダッ78機動69

 デビューから15場所走って優勝こそ2回だが、26勝、2着11回、3着6回で、着外は僅か2回と驚異的な安定感。卒業記念レースで決勝に乗るなど競輪学校在籍時から光っていた能力のままに結果を出している。レースも先行基本のスケールの大きい走りを心掛けており、間違いなく将来のスター候補だ。  「レースに慣れたのか分からないけど、落ち着いて走れてる。練習とかもやることは変えてないんですけどね。決勝で2着が続いていて勝ち切れないのは歯がゆいですけど、着よりも自分のレースをすることを心掛けていて、力を出しての結果なので」  佐藤礼とは今回が初対戦となるが、まくりのスペシャリストと化している佐藤に対しても、やる事は変わらない。「脚質は地脚で距離を踏めるのが長所だと思う。ラインで勝つようなレースを課題に走るだけです」。

出場予定選手

ページトップへ