news-detail-bnr

2019年11月7日 22時22分

【開催】ガールズケイリン6R制トーナメントが実施 ~別府競輪~

photo-4601
児玉碧衣
絶対女王として貫禄を示したい
photo-4602
梅川風子
V候補の1人として挙げられる
注目のガールズシリーズ

 11月8日より別府競輪場においてガールズケイリン6レース制トーナメント(FⅡ)が行われる。レースプログラムはチャレンジ戦が前半5レース、後半6レースでガールズケイリンを実施。なお、最終日は第10レースにチャレンジ決勝、第11レースにガールズ決勝が行われる。
 ガールズケイリンが6レース制で行われるのは年に1度しかなく、ガールズファンの注目度の高い今シリーズ。絶対女王の児玉碧衣(福岡・108期)を筆頭に、今年12Vを誇る梅川風子(東京・112期)や、大久保花梨(福岡・112期)、奥井迪(東京・106期)らガールズトップクラスが集結。賞金でのガールズグランプリ出場権争いはもちろん、小倉競輪祭で行われるガールズグランプリトライアルの行方を占う意味でも重要なシリーズなのは間違いない。

ページトップへ