重倉高史選手 プロフィール

重倉高史選手の基本情報

ycm
  • 指数

    76
  • パワー
    ランク

    22
  • シゲクラタカシ 重倉 高史

    調子

    登録地 富山

    卒期 95期

  • 登録番号 014473

    生年月日 1985年9月19日

    年齢 33歳

    戦法 自在

  • 今期級班 S級2班

    前期級班 S級2班

    前々期級班 A級1班

    次期級班 A級1班

  • 直近4カ月競走得点 96.03

    今期競走得点 94.40

    前期競走得点 90.27

  • 獲得賞金

    7,251,000円(238/680人中

  • 練習地 富山

能力値チャートS級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル
ポテン36実績14デンジャ1差し脚19ダッシュ38機動力30

戦法タイプ

先行タイプダッシュタイプ追込タイプ204060801000
先行タイプ24ダッシュT27追込タイプ28

重倉 高史選手 スポット・インタビュー

大ケガを克服

2019年5月20日 更新
重倉 高史

重倉 高史

 5月平塚記念は前々に攻めるスタイルで存在感を放った。一次予選は先手ラインの3番手を奪って2着。最終日の選抜戦は縦横無尽に暴れて3着に入った。
 「初日も最終日も強気にスピードが合ったところで勝負しようと思ってました。でも、3日目は組み立てを失敗しているし、勝てるレースでもっとしっかり勝てるようにしたいですね。とにかく気持ちが大事だと思ってます」
 1年前はケガに苦しんでいた。昨年12月の広島記念で戦線復帰を果たしたが、不振にあえいだ。
 「アキレス腱を断裂して8カ月間、休んでました。復帰した時期が悪かったのか、真冬というのもあって体が思うように動かなかったですね」
 低迷期を乗り越え、春先から動きは良化している。4月豊橋の初日予選は橋本智昭の先行を6番手から豪快にまくって、1年1カ月ぶりの勝ち星を挙げた。
 「久しぶりに勝ててホッとしました。ちょうどその頃から練習でもスピードが出るようになったし、脚はいいですね。もう少し経てばケガも忘れられると思います」
 来期はA級だが、このまま終わるつもりはない。
 「先行するか、叩かれれば飛び付きイン粘り。そういう戦法を確立したいですね。荻原尚人さんのような戦法が理想です。ヨコの練習は怖くてできないけど、レースはコケてもいいっていうくらいの気持ちで走ります。このままだと2軍、3軍の選手のまま終わってしまう。やっぱり1軍に上がりたいですから」
 再び闘志に火がついた重倉の今後の活躍から目が離せない。

ページトップへ