西村光太選手 プロフィール

西村光太選手の基本情報

ycm
  • 指数

    79
  • パワー
    ランク

    21
  • ニシムラコウタ 西村 光太

    調子

    登録地 三重

    卒期 96期

  • 登録番号 014537

    生年月日 1986年3月17日

    年齢 33歳

    戦法 追捲

  • 今期級班 S級2班

    前期級班 S級2班

    前々期級班 S級2班

    次期級班 S級2班

  • 直近4カ月競走得点 98.67

    今期競走得点 98.67

    前期競走得点 98.43

  • 練習地 松阪

能力値チャートS級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル
ポテン65実績16デンジャ13差し脚38ダッシュ42機動力30

戦法タイプ

先行タイプダッシュタイプ追込タイプ204060801000
先行タイプ8ダッシュT23追込タイプ51

西村 光太選手 スポット・インタビュー

壁を打ち破る

2019年10月1日 更新
西村 光太

西村 光太

 96期在校1位としてデビューして今年でちょうど10年。16年9月富山の共同通信社杯ではビッグ優出も経験したが、追い込みに転向してからは低空飛行が続いている。
 「ここ2年くらいはずっと頭打ちの状態ですね。トップクラスの選手のスピードが上がってきているのに、それに対応できていない。もうこれ以上は悪くならないっていうところまできてますね」
 4カ月ぶりのG3参戦となった8月小田原記念は一次予選で敗退した。師匠の萩原操の前で自力を出した3日目は6着に敗れたが、このレースをきっかけに変化が起きた。
 「やっぱり師匠に任されたら違いました。スリーテンポくらい早く仕掛けました。師匠は落車してしまったんですけど、終わってから帰るまで久しぶりにじっくりいろんな話をしました。デビューしてから3年くらいはずっと師匠と一緒に練習をやってました。でも、自分の家庭を持って自分の練習をするようになったら、なかなか師匠と会う機会も話す機会も少なくなりますからね。最近は形だけの師匠と弟子の関係も増えているけど、僕たちはそうじゃなかった。それがうれしかったですね。師匠のアドバイスでセッティングを思い切って一新しました」
 最終日は伊原克彦のまくりを鋭く差し切り、2カ月ぶりの白星を挙げた。9月は3場所で3勝。そのうち2回はまくりの決まり手がついた。明らかに動きは良くなっている。
 「今まで積み重ねてきたものを根本から変えるのは勇気がいるんですけど、それくらいやらないと変われないですからね。自転車に乗っている感触は今までと全然違います。これを煮つめていきたいですね。奥の手として、まくりは残しておきたいけど、これからは追い込み選手として印象に残るようなレースを見せられればと思ってます」
 目まぐるしく移り変わる競輪界に対応するべく、試行錯誤を続ける西村が再び大舞台に立つ日はそう遠くないはずだ。

ページトップへ