山崎駿哉選手 プロフィール

山崎駿哉選手の基本情報

ycm
  • 指数

    67
  • パワー
    ランク

    8
  • ヤマサキシュンヤ 山崎 駿哉

    調子

    登録地 岡山

    卒期 113期

  • 登録番号 015279

    生年月日 1997年6月10日

    年齢 22歳

    戦法 逃捲

  • 今期級班 A級2班

    前期級班 A級3班

    前々期級班 A級3班

    次期級班 -

  • 直近4カ月競走得点 87.37

    今期競走得点 90.95

    前期競走得点 77.98

  • 練習地 玉野

能力値チャートA級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル
ポテン74実績2デンジャ19差し脚7ダッシュ71機動力77

戦法タイプ

先行タイプダッシュタイプ追込タイプ204060801000
先行タイプ94ダッシュT62追込タイプ3

山崎 駿哉選手 スポット・インタビュー

先行でS級を目指す

2019年9月11日 更新
山崎 駿哉

山崎 駿哉

 すでに11人がS級で活躍するなど、デビューからハイレベルな活躍を見せる113回生。今期から1、2班戦に定期昇級と同期の出世レースには乗り遅れた感のある山崎だが、8月松阪から3連続優出するなど1、2班戦でもその力は十分に通用している。
 「最初の1、2場所はつまづいたけど、最近は(1、2班戦の流れを)つかめてきた感じ。チャレンジの頃とやることは変わってないんで。最初は余裕が足りないなと思ったし、今は自分が一番脚があるぞと思って挑まないといけないなと思ってます」
 山崎の持ち味は今期21走でバック17回の積極性。「今は名刺配りの時期だと思ってるので、しっかり気合い入ってんなってところを見せたい。相手にやりたくないなって思われる選手になりたい」と先行に対して強いこだわりを持っている。
 師匠の石丸寛之(76期)にとっては山崎が一番弟子。厳しくも温かい目で山崎の成長を見守っている。
 「親父が高校の陸上部の同級生で、アイツが小さい頃から『競輪選手は稼ぎよるんじゃ』って言ってたみたい。僕も弟子を取る気はなかったんですけどね。色々言わなくても自分で情報を仕入れてやってるし、自分でできる奴が強くなる奴だと思ってる。ダッシュはないけど、長い距離をモガける。それを生かせばトップの先行屋になれると思うし、先行一本で行けるところまで行ってほしい」
 師匠の思いを受けて頑なに山崎は風を切る。「特進もあるけど、着実に」。自分のスタイルを貫いて同期の背中を追いかける。

ページトップへ