桐山敬太郎選手 プロフィール

桐山敬太郎選手の基本情報

ycm
  • 指数

    80
  • パワー
    ランク

    19
  • キリヤマケイタロウ 桐山 敬太郎

    登録地 神奈川

    年齢 38歳

  • 期別 88期

    登録番号 013944

    戦法 自在

    調子

  • 今期級班 S級1班

    前期級班 S級1班

    次期級班 -

  • 直近4カ月得点 98.40

    今期得点 98.40

    前期得点 104.18

  • 練習地 平塚

    生年月日 1982年5月3日

能力値チャートS級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル
ポテン51実績31デンジャ27差し脚39ダッシュ53機動力39

戦法タイプ

先行タイプダッシュタイプ追込タイプ204060801000
先行タイプ26ダッシュT38追込タイプ39

桐山 敬太郎選手 スポット・インタビュー

吹っ切れてやっていく時期

桐山 敬太郎

桐山 敬太郎

 6月西武園で落車し、約2カ月後に復帰した桐山敬太郎だが、その後はらしくない成績が並んでいる。
 「川崎の全日本選抜を目指してやっていたので、復帰してそれなりの成績を取っていたらFI戦で初日特選に乗れるようになって、どんどん点数を上げていけるだろうって思っていました。甘い考えでしたね」
 3場所走って今期の点数は98点台。体もまだ完ぺきな状態ではないが、7車立てのレースにも苦しんでいる。
 「いろいろ考えすぎている部分があって…。何年も自分を見てくれている選手は、自分のスタイルのままでいいんじゃない?って言ってくれるんですけど、その中でスピードを付けていかないといけないのかなと思います。自分のできるレースをして、型にはめていければ良いのかなと」
 向日町記念では、3日目に力の違いを見せつけるまくりで復帰後初の連対。最終日は先行策で力を出し切った。
 「2日目に白戸(淳太郎)さんが僕から切り替えずにずっと付いてくれていて、先輩は自分にきかっけを作ってくれようとしているんだなってことが伝わってきたので、最終日は白戸さんに1着を取らせないといけないと思って走りました。久々に記念に来ると、上のクラスの人たちも悩みながら7車立てを走っているんだなってことが分かるし、自分の悩みなんてちっぽけだなって思いますね」
 レースを走るたびに、徐々に復調しているのは確か。何でもできる器用な桐山なら、今後しっかり対応してくるだろう。
 「レースで先行するのってめちゃくちゃキツイけど、脚は戻ってくるはずだから、点数がどうっていうのは考えずに走っていきたい。今期は最低S級点を取れればってくらいの気持ちで、吹っ切れてやっていく時期なのかなと思います。全日本選抜より、ダービーを目指して頑張っていきます」
 このトンネルを抜ければ、以前よりも強い桐山に進化しているはずだ。

2020年9月8日 更新

ページトップへ