近藤隆司選手 プロフィール

近藤隆司選手の基本情報

ycm
  • 指数

    84
  • パワー
    ランク

    14
  • コンドウリュウジ 近藤 隆司

    登録地 千葉

    年齢 36歳

  • 期別 90期

    登録番号 014080

    戦法 捲逃

    調子

  • 今期級班 S級2班

    前期級班 S級1班

    次期級班 S級1班

  • 直近4カ月得点 105.37

    今期得点 104.94

    前期得点 104.31

  • 練習地 街道,松戸

    生年月日 1984年1月25日

能力値チャートS級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル
ポテン73実績28デンジャ0差し脚29ダッシュ73機動力59

戦法タイプ

先行タイプダッシュタイプ追込タイプ204060801000
先行タイプ43ダッシュT62追込タイプ10

近藤 隆司選手 スポット・インタビュー

再びG1戦線で活躍を

近藤 隆司

近藤 隆司

 昨年の今頃ごろは大敗が目立っていたが、今年の春ごろから徐々に復調。昨年の競輪祭以来のG1だった寛仁親王牌では2勝をマークした。
 「3年前に使っていたシューズを半年くらい前からもう一回使い始めて、やっと定まってきました。もうボロボロだけど、G1の決勝に2回乗ったものです。今までいろんなシューズを使っては捨てての繰り返しだったけど、これだけは残していました」
 思い出の詰まったシューズでつかんだ復調の兆し。11月四日市記念では4日間、最終バックを取る力走を見せた。
 「4日間、バックを取るなんていつぶりですかね?(笑)。(前のシューズは)ナショナルチームが使っているような堅いものだったから踏み出しは良かったけど長く踏めなくて、だんだん長所がなくなってきたなと思ったので元に戻してみました。今は、おもいっきり踏んで前に出てから、考えて踏めています。堅い靴でも引いてカマせなかったから、僕にはやっぱり違ったんでしょうね。こうやって3年経ってから気づくこともあるし、それに気づかずにA級まで落ちてしまう人もいる。平原(康多)さんとかは、その時代、時代の流行りを一通り試して、自分に合わなかったらすぐ捨てるっていうことができるから、ずっと上位で安定した成績が残せるんだろうなって思います」
 いろいろ試した結果、3年前のシューズに戻すことになったが、その時間は決してムダではなかったはずだ。
 「僕みたいなタイプは小さな積み重ねで良くなっていくけど、ちょっとしたことでも悪くなってしまう。でも、試さないと良くはならないし、年をとっても強い選手のシューズはみんな柔らかいって気がつきました。僕も40代、50代になってもしっかり走っていきたいので」
 そう話す近藤には、これからより一層、頑張っていくための理由もできた。
 「今年中に挙げる予定だった結婚式はコロナで延期になってしまったけど、あと数カ月で子供が生まれます。父になるんで頑張っていかないと。目指すは小嶋(敬二)さんですね。番手では、どうしようもない展開で負けてしまうことがあるけど、自力だとすべてが自分のせいだし、納得して走れるので。少しでも長く自力で戦っていきたいです」
 自分のために。そして、生まれてくる赤ちゃんと奥さんのためにも、もう一度、大きな舞台での活躍を誓う。

2020年11月19日 更新

ページトップへ