村上竜馬選手 プロフィール

村上竜馬選手の基本情報

ycm
  • 指数

    78
  • パワー
    ランク

    19
  • ムラカミリョウマ 村上 竜馬

    登録地 広島

    年齢 26歳

  • 期別 115期

    登録番号 015375

    戦法 逃捲

    調子

  • 今期級班 S級2班

    前期級班 A級1班

    次期級班 -

  • 直近4カ月得点 94.46

    今期得点 98.25

    前期得点 93.45

  • 練習地 広島

    生年月日 1996年1月5日

能力値チャートS級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル
ポテン37実績3デンジャ6差し脚3ダッシュ54機動力44

戦法タイプ

先行タイプダッシュタイプ追込タイプ204060801000
先行タイプ60ダッシュT69追込タイプ3

村上 竜馬選手 スポット・インタビュー

レベル差を痛感した初場所

村上 竜馬

村上 竜馬

 昨年はA級1、2班のステージで6度の優勝。35個の勝ち星を積み重ねた。それだけに初のS級でも期待は膨らんだが、あれよあれよという間の4日間。自分の持ち味をアピールすることなく、シリーズが過ぎていった。
 「(最終日は)駆ける時に自分のタイミングで行っちゃって、後ろに迷惑を掛けてしまった」
 5車立て、先行1車の最終日。逃げ切ったものの、同県の西岡拓朗を競らせる後味の悪いS級初勝利だった。
 「S級ってことで気持ち的に余裕がない。とてつもなく力の差を感じました。今回の4日間は全部、自分のレースっていう感じじゃなかったに。西岡さんだったり、桑原(大志)さんに聞いて、やってみたんですけど…。今回でA級でやってきたことが通用しないってわかった」
 二次予選では川口聖二マークの浅井康太が4番手。6番手にいた村上だったが、一歩も動けずに柿澤大貴にすくわれて見せ場すらつくれなかった。
 「浅井さんが車間を切っていて、押し出されるところもあったけど、自分に余裕が…。一発を出すっていうのができなかった」
 19年7月のデビューから堅実にステップアップして、今期S級の舞台に上がってきた。カマシ、まくりを武器に小気味いい立ち回りを見せていたが、それがS級ではまったくできなかった。
 「レースになってない。なにも勝負ができてない。最終日に1着が取れたけど、(同期に)置いていかれている分、追いつかないと。坂井洋さん、高橋晋也さんを見てても、すごいなっていうのがあります。自分がやりたいカマシだったりまくりができない。カマさせてもらえないし、まくりでも位置も取れない。いい経験になりました。自分がやってきたことをリセットして、一からやり直します」
 まだ4走。ここからはい上がっていく村上竜馬を見守りたい。

2022年1月9日 更新

ページトップへ