池邉聖選手 プロフィール

池邉聖選手の基本情報

ycm
  • 指数

    50
  • パワー
    ランク

    9
  • イケベセイ 池邉 聖

    登録地 神奈川

    年齢 29歳

  • 期別 123期

    登録番号 015707

    戦法 逃捲

    調子

  • 今期級班 A級3班

    前期級班 A級3班

    次期級班 A級2班

  • 直近4カ月得点 77.00

    今期得点 77.00

    前期得点 75.24

  • 練習地 川崎

    生年月日 1994年11月9日

能力値チャートチャレンジ

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル
ポテン68実績0デンジャ0差し脚23ダッシュ74機動力69

戦法タイプ

先行タイプダッシュタイプ追込タイプ204060801000
先行タイプ69ダッシュT65追込タイプ14

池邉 聖選手 スポット・インタビュー

後悔しないレースを

池邉 聖

池邉 聖

 大学卒業後は外資系ITコンサルに勤めた経験をもつインテリレーサーの池邉聖。「ルーキーシリーズではバックも取れて2勝を挙げられたし、チャレンジ戦でも悪くない走りはできていた」とデビュー後は順調なスタートを切るも、昨年8月の富山での落車により成績が下降し始める。
 「落車の影響で右ふくらはぎを肉離れしてしまった。そこから1カ月松葉づえで歩くのもやっとの状態だった。自転車に乗れるようになってからは、2週間ほど練習して(昨年10月)前橋で復帰したけど、思ったような動きができずボロボロだった」
 その後も本来の走りが戻らず結果を残せずにいたが、昨年12月の京王閣で復調の兆しを見せる。
 「脚自体は問題なかったし、気持ちの面のような気がしていた。自分でもよくわからないけど、強い気持ちをもって走ったら見違えるように京王閣はいい走りができた」
 キッカケをつかみ、その後は6場所連続で優出を果たし連続で準Vと成績が上向いている。まだ優勝こそないが、悲観はしていない。
 「最近はずっと優出できているし、体も怪我をする前の状態には戻っている。まだ優勝はできていないけど、それはあまり意識していない。チャレンジ戦では内容を求めていきたいし、決勝でも先行したいという思いが強い」
 今期からはピスト6にも参戦。2度目となった「PIST6 2023 ラウンド38では、最終日の順位決定戦で2周先行の逃げ切りを決めた。
 「徐々にタイムトライアルの数値も上がってきているし、敗者戦ではあるけど逃げ切れたのは自信になる。でも、欲を言えば、勝ち上がり戦で結果を残したい。大ギアを踏むと脚に刺激が入るし、上のクラスの選手と戦えるのはいい経験になる」
 今後は兄デシの背中を追い掛け、積極策で道を切り開く。
 「兄デシの2人(青野将大、新村穣)はS級で活躍する自力型だし、自分もそれを見習って内容のあるレースをしたいと思っている。G1制覇とか大きい夢はないけど、引退する時に後悔しないようなレースをしていきたい」

2024年3月4日 更新

ページトップへ