news-detail-bnr

2020年6月29日 20時20分

山田英明が通算300勝! ~佐世保競輪~

photo-15821
山田英明
九州を代表するオールラウンダー
デビュー16年目での節目達成

 6月29日(月)に2日目を迎えていた佐世保競輪のF1シリーズで、第10レースに登場した山田英明(佐賀・89期)が豪快なまくりを決めてデビュー通算300勝を達成した。

 レースは最終ホームで後方に置かれる苦しい展開も、2コーナーから仕掛けると一気に加速し逃げる松本貴治(愛媛・111期)に迫る。そのまま豪快にまくり切り、番手の園田匠(福岡・87期)とワンツーを決め2車単の1番人気に応えてみせた。
 2004年7月にデビューし、16年目の節目達成となった。
 
 今年は2月の全日本選抜競輪でファイナルに進出し、決勝では17年の高松宮記念杯以来、確定板に乗るなど、悲願の初タイトル獲得へ着々と近づいている。今回の300勝をさらに励みにして、今後も九州勢をけん引する活躍に期待したい。

及位然斗 記者

ページトップへ