• 久留米競輪場開設75周年記念中野カップレース6/22〜6/25

12R4日制(一予11二予7)

総合能力が高い古性

古性優作

古性優作

松浦悠士

松浦悠士

新山響平

新山響平

  •  久留米競輪場開設75周年記念「第30回中野カップレース」は、6月22日~25日の日程で開催される。今シリーズは古性優作、松浦悠士、新山響平のSS班3名をはじめとして、北井佑季、岩本俊介、犬伏湧也らの快速レーサーが参戦。九州勢は地元の北津留翼を中心に、嘉永泰斗、伊藤颯馬らが一丸となって強豪を迎え撃つ。4日間に渡るスピードバトルは目が離せない。

  • レース展望を読む

インタビュー

後藤大輝

後藤大輝

  •  直前インタビュー 1

  •  高知全プロ記念では連日先行。初日選抜は河端朋のまくりには屈したものの、2着に粘ると、最終日も突っ張って駆けて井上昌を勝利に導き、岩本俊を不発に陥れた。地元勢をけん引する。

梶原海斗

梶原海斗

  •  直前インタビュー 2

  •  チャレンジ戦の卒業には少し時間を要したが、A級は5場所で通過。S級3場所目の6月川崎では、予選を初めて1着でクリアした。G3参戦は今節が初めて。どこまでやれるか注目される。

推奨選手

石原颯

石原颯

  •  Pick Up 1

  •  スピードが甦り、今期は快調なペースで勝ち星を稼いでいる。F1戦ながら3V、23勝をあげていて勝率は65・7%と素晴らしい数字だ。快速を遺憾なく発揮なら格上撃破もありうる。

佐々木豪

佐々木豪

  •  Pick Up 2

  •  F1戦で決勝を外しているのは気になるものの、ビッグレースでは毎開催勝ち星をゲットしている。十八番のまくりには威力があるので、混戦が予想されるレースは目が離せない。

小嶋敬二

小嶋敬二

  •  Pick Up 3

  •  54歳の大ベテランは元気一杯。3月松山から6月向日町までの5場所は6勝、2着2回と連がらみが多く、直近4カ月の連対率は45%。同格戦は人気の有無にかかわらず軽視は禁物だ。

ページトップへ