新山響平選手 プロフィール

新山響平選手の基本情報

ycm
  • 指数

    89
  • パワー
    ランク

    7
  • シンザンキョウヘイ 新山 響平

    調子

    登録地 青森

    卒期 107期

  • 登録番号 015034

    生年月日 1993年11月2日

    年齢 25歳

    戦法 逃捲

  • 今期級班 S級1班

    前期級班 S級1班

    前々期級班 S級1班

    次期級班 -

  • 直近4カ月競走得点 112.31

    今期競走得点 111.67

    前期競走得点 111.14

  • 練習地 八戸,修善寺

能力値チャートS級

204060801000機動力ダッシュ差し脚デンジャー実績ポテンシャル
ポテン87実績7デンジャ1差し脚34ダッシュ89機動力78

戦法タイプ

先行タイプダッシュタイプ追込タイプ204060801000
先行タイプ65ダッシュT67追込タイプ3
新山 響平 選手
選手紹介

2015年7月にデビュー。16年7月の函館で4日制の記念ではデビュー最速となる1年20日での優勝を飾った。16年9月から弊社スポンサード選手に。今年6月の函館では2度目の記念制覇を果たした。北日本をけん引する機動型として活躍している。

    • 地元記念を初制覇

    •  『¥JOY×プロスポーツ』をご覧のみなさん、こんにちは。みなさんの応援のおかげで、地元の青森記念を優勝することができました。(兄の将史と)兄弟で決勝に乗れたのも、周りのみんなのおかげですし、兄弟ワンツーで優勝できたのはラインのおかげだと思っています。(競技大会の落車の影響で)肩が上がらない状態だったけど、徐々に良くなってきました。でも、終わるとやっぱりまだ痛いですね(笑)。(シリーズを通しては)消極的だったところもあって、自分が走っている感じじゃなかった。だから、情けない部分もあります。
       次は競技で伊豆の全日本自転車競技選手権の予定です。ケイリン、スプリントに出ると思うので、そこでも頑張りたいですね。競輪、競技の両方をやっているなかで、ナショナルチームのトレーニングは間違いなくプラスになっています。(トレーニングでの)疲れ具合とかもわかってきたし、(競輪では)開催の終わりに疲れが取れてくるっていうのもわかってきました。これからも競輪、競技ともに、応援をよろしくお願いします。

    • ナショナルチームで進化

    •  みなさん、こんにちは。新山響平です。(名古屋)オールスターでは応援、ありがとうございました。毎年11月頃から伊豆に冬期移動して4月頃に青森に帰っていたんですけど、今年は残って(5月)松戸ダービーが終わってから本格的にナショナルチームの練習に参加しています。ウエイトをやる頻度や短い距離をもがく練習が増えて、大きく環境が変わりました。すぐに成果は出ないと思っていたんですが、3カ月くらい経って以前よりもレースで力がしっかり入るようになったし、踏み出しが良くなってます。
       (7月別府)サマーナイトで落車したんですけど、ケガは大したことなくて、オールスターは積極的に動けました。ただ、準決勝はもう少し考えて走れば良かったと思います。次走は青森記念なんですが、今週末と青森記念が終わってすぐに競技の大会に参加する予定です。いまは競技優先で調整が難しいんですが、1年に1回の地元記念なので気合を入れて走ります。
       競技のほうはナショナルのBチームなので早くAチームに上がりたいと思ってます。競輪のほうでもG1でしっかり結果を残せるように頑張ります。

ページトップへ