news-detail-bnr

2021年5月5日 16時06分

石井寛子が全場でV達成 ~福井競輪場~

photo-27021
石井寛子
新たな称号を手にして、これからもガールズケイリンを盛り上げる
ガールズでは初の快挙

 5月3日から福井競輪場で開催されているF2開催でガールズ決勝戦が5日に行われ、石井寛子(東京・104期)が4番手から鋭いまくりを決めて完全V。これでガールズ開催の40場で(ガールズ開催がない小田原、小松島は除く、千葉競輪は休止中で配分なし)Vを達成し全場優勝を決めた。
 福井は6年前に準Vで、リベンジを狙う2度目の今開催で優勝した。ガールズでの全場所Vは初で石井のみ。また、今回の完全Vで3月の宇都宮から6連続完全V、19連勝中で白星を継続中。これからもガールズのトップクラスとして競輪界を盛り上げる。

木村貴宏 記者

開催情報

ページトップへ