news-detail-bnr

2020年10月22日 15時02分

高木真備が300勝達成 ~佐世保競輪~

photo-20040
高木真備
連勝街道を突き進む
航続距離の長さが最大の武器

  10月22日の佐世保7Rに出走した高木真備(東京・106期)選手がデビューから6年半年で通算300勝を達成した。

レースは打鐘4コーナーから一気にカマして、終始追走していた板根茜弥を振り切った。

ガールズケイリン選手の通算300勝は、奥井迪、石井寛子、山原さくら、児玉碧衣に次いで5人目。
今年の賞金総額は16,537,300円(10/22現在)でトップを独走中。

永岡孝史 記者

開催情報

ページトップへ